DMO設立に向けて、益子町を一緒に盛り上げませんか

DMO設立に向けて、益子町を一緒に盛り上げませんか

 地域経営の視点に立った地域づくりの舵取り役として、「益子町DMO(観光を基軸としたまちづくりの推進組織)」の設立を目指しています。現在はDMO等準備室において新たなツーリズム事業を開拓しようと活動をしています。DMO組織の一員として、地域とのつながり、地域資源の掘り起こし、その魅力を発信するためのマーケティングやプロモーション等、私たちと共に益子町を一緒に盛り上げていただく「地域おこし協力隊」を2名募集します。

業務内容
行政や地域住民、関係団体などと連携し、地祇に掲げる活動に従事していただきます。
DMO等設立に伴う事業 ※2021年4月DMO等設立を想定
・ふるさと納税独自サイト立上げに伴う実務
・Web陶器市の事務局運営、規模拡大に向けたマーケティング
・地域の方と地域資源の掘り起こし、新商品開発のコーディネート
関係団体へのヒアリング、現状の把握、今後の事業展開の提案
・SNSを活用したプロモーション及びSNSの管理運用
・事業達成に向けての活動全般
※スキルに応じてDMO職員(CMO、一般職等)としての継続雇用を検討させていただきます。
応募資格
【募集対象】
・現在三大都市圏をはじめとする都市地域等に住民票を有し、隊員としての活動決定後は益子町に住民票及び生活拠点を移すことができる方
・心身ともに健康で、行政や地域住民とのコミュニケーションが図れ、意欲と情熱を持って積極的に活動できる方
・普通自動車運転免許を持っている方
・パソコンの操作ができる方(ワード、エクセル、パワーポイント等)
・シフトにより土、日、祝日勤務可能な方
・観光地経営、地域づくりに興味のある方
・年齢、性別の制限はありません
【必要スキル】
・Webサイトの立上げ、運用経験あり(年数不問)
・デジタルマーケティングのスキルと知識
・書類作成及び、プレゼンテーション能力
募集人数
2
任用期間
・任用の日から令和4年3月31日までとし、活動に取り組む姿勢、事業成果等により更新します。任期期間は最長3年とします。
・活動開始時期は令和3年4月1日以降を予定し、採用者の相談に応じます。
勤務場所
益子町役場
勤務時間
雇用関係の有無
有り
給与・賃金等
・報酬として月額171,290円を支給します。
・期末手当を支給します。
※社会保険料等の自己負担分を負担いただきます。
・副業については、申請書類提出の上、本件業務に支障のない範囲で可とします。
待遇・福利厚生
・月額5万円を限度に住居費を支給します。
・活動に必要なパソコンは町が用意します。
・活動に要する消耗品及び旅費は、予算の範囲内において町が負担します。
・社会保険等(健康保険・厚生年金、雇用保険)に加入します。
審査方法
【応募方法】
①履歴書
・写真添付、必ず携帯以外のメールアドレスを記載のこと
②益子町「地域おこし協力隊」応募用紙
・益子町公式ウェブサイトより取得してください
③実績資料
 下記いずれかのテーマに従って、任意の様式にて作成の上ご提出ください
※A4用紙1枚にまとめてください
・テーマA)これまで携わったWebサイトと活動実績に関する資料
・テーマB)これまでの業務における取組内容と実績に関する資料
【送付先】
〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地
益子町役場 産業建設部 観光商工課
【選考方法】
(1)第1次選考
 書類審査のうえ、結果を応募者全員に文書またはメールで通知します
(2)第2次選考
 第1次選考合格者を対象に益子町役場において面接審査を実施します
※詳細な日程等は、第1次選考結果を通知する際にお知らせします
備考
応募に関する質問は、メール又は郵送、FAXにて行ってください
Mail:kankou@town.mashiko.lg.jp
FAX:0285-70-1180
問い合わせ先
益子町役場 産業建設部 観光商工課  タウンプロモーション係
〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地
TEL:0285-72-8873 http://www.town.mashiko.tochigi.jp/
HP URL
http://www.town.mashiko.tochigi.jp/
もっと見る

栃木県移住・定住促進サイト「 ベリーマッチとちぎ 」栃木県 総合政策部 地域振興課
☎ 028-623-2236 〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館8階

TOP