「地方での暮らしって、どんなもの?」
地方暮らしを検討する際には、様々な不安がつきもの。
お試し移住体験施設を活用して、実際に移住する前の「お試しテレワーク生活」を体験してみませんか?


県内のお試しテレワーク体験施設

※名称をクリックすると、詳細ページにリンクします。

栃木全体


県央エリア / 県西エリア / 県北エリア / 県東エリア / 県南エリア

県央エリア

名称 写真 利用条件・ポイント
さくら市 お試し移住事業 さくら市① ・1日当たり1,000円の利用料
・家具、家電つき
那珂川町 農ある田舎暮らし高手の里 那珂川町① ・町外在住者で移住、就農、田舎暮らしを希望している方。概ね65歳以下の方2人以上が対象
・町内観光やイベントに参加、家庭菜園を体験するなど、滞在する中で那珂川町を満喫しながら田舎暮らしを体験できる。

 

県北エリア

名称 写真 利用条件・ポイント
大田原市 南方古民家

no image

 

県東エリア

名称 写真 利用条件・ポイント
真岡市 真岡市移住体験応援事業 no image 移住体験を希望する方の交通費及び宿泊費に要する費用を助成
茂木町 茂木町移住おためし住宅事業 茂木町① ・Wi-Fi完備/光熱水道費無料/家具有/1泊2,000円

 

県南エリア

名称 写真 利用条件・ポイント
栃木市 ・IJUテラス蔵人館
・蔵の街やどかりの家
 栃木市(お試し移住) ・利用期間:1泊~1か月
・利用料:1泊2千円~1か月3万円
・Wi-Fi利用可(無料)
・特急列車(都内直通)停車駅まで徒歩圏内
佐野市 移住体験宿泊促進事業
(10月から実施予定)
no image ・市街地にあるお試し住宅を一定期間宿泊可能
・ネット環境完備のため、テレワークも可能
小山市 おやま暮らしお試しの家  小山市(お試し住宅) ・利用期間:1か月
・利用料:3万円/月(光熱水費込み)
・インターネット回線を利用できるためテレワーク移住を試すのにピッタリの環境です。デスクワークに疲れたら庭の畑で土いじりや、近くの河原で散歩をしたりとリフレッシュもできます。また、小山駅からの東京駅へのアクセスのしやすさもポイントです。