栃木県下野市(しもつけし)は、栃木県の県南に位置し、都心から約85キロ圏にある県内で一番コンパクトな市です。コンパクトながら、市内にはJR宇都宮線の駅が3駅あり、都心からは80分。気軽に東京との行き来ができる距離感にあります。駅周辺には住宅地と市街地がコンパクトにまとまり、県内でもベッドタウンとして人気のエリアです。郊外に出ると田畑が広がり、自然もとても豊かで、まちと自然がバランスよく共存しています。病院やクリニックが多く、人口1人当たりの医師数が全国1位など全国でもトップクラスの医療環境を誇り、災害も少なく、住環境、交通の利便性が高く、子どもから高齢者まで安心して暮らせる生活しやすいエリアです。

下野市は「住みよさランキング2019」では県内で第1位、北関東で第1位、関東で第9位、全国で第44位です。

そんな暮らしやすい下野市では、2019年12月に、コミュニティFMのラジオ局「FMゆうがお」が開局予定です。この新しいコミュニティFMで市の情報番組を担当していただける地域おこし協力隊員を1名募集します!コミュニティFMの担当職員と市の番組を企画したり、市内で取材したり、市からの行政情報を集め原稿作成したり。研修を受けてパーソナリティなどもできます!探究心のある方、アクティブに動ける方、大歓迎!

FM局と市を連携させた行政情報の発信、市の魅力を地域の方に伝えるお仕事を、一緒にやりませんか!?

 

下野市地域おこし協力隊募集チラシ(コミュニティFM)

下野市地域おこし協力隊募集要項(コミュニティFM)

下野市地域おこし協力隊応募用紙(コミュニティFM)

 

 

◆業務概要◆
【協力隊としての活動は大きく以下の2点】
1.下野市で放送するコミュニティFMによる情報発信
・市が提供する番組の企画・取材・運営
・FM局と市を連携させた行政情報の発信
・市内の観光資源の発掘とPR
・SNS等を活用したプロモーションや情報発信
2.地域住民と協力した地位づくり
・地域行事やイベントの取材・情報発信
・地域住民と協力した地域の活性化
・ラジオを通した市民交流の促進

◆募集対象◆

【以下1~7をすべて満たす方に限ります】
1.3大都市圏をはじめとする都市地域等に居住しており、採用後下野市に住民登録をし、居住できる方
2.年齢が20歳以上から概ね40歳未満の方
3.普通自動車運転免許をお持ちの方
4.パソコン操作(ワード・エクセル等で書類作成、SNSでの情報発信等)ができる方
5.心身ともに健康で、地域住民と協力しながら活動に取り組む意欲がある方
6.活動期間終了後に、下野市に起業・就業して定住する意欲のある方
7.地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格事項に該当しない方
※住所要件があります。現在お住いの場所が3大都市圏などの都市地域であるかどうかお調べしますので、応募の前に必ずお問い合わせください。(応募していただいても住所要件を満たしていない場合には、受理できませんのでご了承ください。)

◆募集人数◆

1名

◆勤務地◆

FMゆうがお」スタジオ・市役所・市内全域

◆勤務時間◆

週5日勤務
9:00~17:00(内1時間の休憩を含む)
※時間外勤務が発生した場合には、勤務時間内で調整を行います。

◆雇用形態・期間◆

非常勤特別職(下野市地域おこし協力隊設置規則に基づく)

委嘱の日から当該年度の3月31日まで
※任期は1年以内とし、最長3年まで延長可能。
※委嘱日は9月1日を予定していますが、合格者と調整の上で決定します。

◆給与・賃金等◆

月額166,000円
※ここから社会保険料(厚生年金、健康保険、雇用保険)の本人負担分が控除されます。
※賞与や時間外手当などの手当はありません。

◆待遇・福利厚生◆

【住居について】
家賃補助として月額上限50,000円を支給します。
※市内のアパート等をご自身で用意していただきます。
※転居にかかる費用、生活必需品、光熱水費等は自己負担となります。

【活動経費について】
活動経費として月額10,000円を支給します。
※その他、活動に必要な物品等は、予算の範囲内において市が貸与または支給します。

【車両について】
公用車を貸与します。
※燃料費は市が負担します。ただし、協力隊の活動時以外には使用できません。

【副業について】
地域おこし協力隊の活動の妨げにならない範囲において副業が可能です。
ただし、事前に市長への届出を行っていただきます。

◆申込受付期間◆

2019年7月1日 ~2019年7月31日

◆審査方法◆

【応募について】
1.応募期限 令和元年7月31日(水)まで(郵送の場合は当日消印有効)
2.提出書類 ①応募用紙 ②役所・役場で取得した「住民票抄本の写し」(コピーしたものは不可)
3.提出方法 窓口への持参または郵送による提出
4.送付先  〒329-0492 栃木県下野市笹原26番地
下野市役所 総合政策課 地方創生推進グループ
※提出いただいた書類は返却しませんのでご了承ください。

【選考方法】
1.書類選考
2.面接試験(下野市役所)
※面接試験における交通費や宿泊費等は自己負担となります。
※選考結果を全員に通知します。なお、選考の内容については回答できませんのでご了承ください。

 

詳細は下野市公式ホームページをご覧ください。