このイベントは終了しました

地方移住にあたり、重要なポイントの1つが「仕事」。
自分に合ったまちで、なりわいを作って暮らすという生き方を考える方も増えています。

栃木県では、そのような方に空き店舗や制度を紹介する取り組みがあります。
セミナーでは、栃木県の起業・創業・継業のサポート体制について説明ののち、実際に県内で起業(空き店舗を改修し、レストラン開業)した方のお話や、起業支援に力を入れている市町より、まちの紹介や起業事例紹介、サポート体制などお話します。

すでにお店をされている方も、
これからお店をはじめたい方も、
お店をはじめることに興味がある方も、
どなたにも一歩踏み出すことができる内容です。

ご参加お待ちしております。

~開催概要~

【日時】
2017年8月5日(土)17:30~19:30

【場所】
認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階)

【スケジュール】
17:30~ 栃木県の概要紹介
17:40~ ゲストトーク
18:10~ 栃木県の企業支援制度の紹介
18:20~ 出展市町PR
19:00~ 個別相談会

【参加自治体】
栃木県、宇都宮市、鹿沼市、真岡市、益子町、高根沢町

【先輩移住者】
◎照井 康嗣さん
照井さん
埼玉県出身。イタリアでの修行を経て都内のレストランでシェフを務める。2016年6月に奥様の実家がある栃木県高根沢町に移住。同年9月に空き店舗を改修し、「イタリア食堂ヴェッキオ・トラム」をオープン。

 

【申し込み方法】
・ふるさと回帰支援センターの申込みページよりお申し込みください。
http://www.furusatokaiki.net/seminar_detail/?event_id=28248

・メール、お電話でお申し込みの場合は、以下問い合わせ窓口宛に、以下についてご連絡ください。
お名前・年齢・住所・連絡先・お申し込み人数・その他個別に相談したいことがある場合はお知らせください。

【問い合わせ】
とちぎ暮らし・しごと支援センター(ふるさと回帰支援センター内)
移住・交流相談員 遠藤
TEL:080-9502-5985(03-6273-4401)
Mail:tochigi@furusatokaiki.net