このイベントは終了しました

何度も現地に足を運んで、移住先を決めたい。
地域とのつながりを作りたい。
そんなあなたのために、気軽に東京と行き来できるローカル、集めました。


 

東京から近く、気軽に行き来できる栃木県。今回、その中でも片道1,000円程度で行くことができる3市(栃木市、鹿沼市、日光市)が出展し。とちぎらしい暮らしを実践されているゲスト3名もお招きし、東京から近いが都会とは違う、情緒ある街並みの中でとちぎらしい暮らしを紹介します。

チラシはこちら

概要
【日時】
平成30年5月27日(日) 16:30~18:30
【場所】
ふるさと回帰支援センター(JR有楽町駅徒歩1分)
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階
【出展市町】
栃木市、鹿沼市、日光市
【タイムテーブル】
16:30~ 栃木県概要紹介
16:40~ 出展市町PR、移住実践者の体験談
18:00~ 個別相談
【出展市町】

〇栃木市
蔵の街並みと市内を流れる運河が美しい栃木市。
「田舎暮らしの本」住みたい田舎ランキング2017・2018年の若者世代部門で2年連続1位!子育て・シニア世代からも人気を集める街。

〇鹿沼市
きれいな水、豊かな森、便利な市街地など、良い所が沢山そろう鹿沼市。
仕事が豊富で、飲食業から製造業まで幅広い職種で賑わっている。
古民家を改装したおしゃれなお店がじわじわと増殖中!

〇日光市
世界遺産日光の社寺や温泉でおなじみの日光市。全国3位の広大な面積と標高差が相まって、住みやすい市街地や閑静な別荘地など、暮らしの選択肢は県内ナンバー1.おしゃれなカフェも増加中!

【参加申込み・お問い合わせ】

ふるさと回帰支援センターのイベントページの申込みフォームより、お申し込みください。
http://www.furusatokaiki.net/seminar_detail/?event_id=70535

メール、お電話でお申し込みの場合は、以下問い合わせ窓口宛に、下記ご連絡ください。
①お名前、②年齢、③住所、④連絡先、⑤お申し込み人数、⑥その他個別に相談したいことがある場合はお知らせください。
とちぎ暮らし・しごと支援センター(ふるさと回帰支援センター内)
移住・交流相談員 生田
TEL:080-9502-5985(03-6273-4401)
Mail:tochigi@furusatokaiki.net