ローカルを学び、ローカルに関わる


ローカルを学び、ローカルに関わる。

 

訪ねるだけではなく、新しく生まれている地域のプロジェクトに参加して、たくさんの「ひと」「もの」「こと」につながる、次の一歩を踏み出す”縁”と”キッカケ”をつくるプログラムです。

プログラム紹介


1)「風景遠足」風景の中に豊かに残された歴史、自然、人の暮らしに歩いて出会う

2)「ましこのうた」シンガーソングライターの視点からましこの風景を感じる

3)「ましこの暮らし」里山に関わる暮らしとしごとを歩いてめぐる

4)「風景ワーク」美しい田園と里山を楽しみながら、風景をつくる

関わるプロジェクト


  • 道祖土里山秘密基地計画(さやどさとやまひみつきちけいかく)

みんなで企む・創る・楽しむ。それが里山秘密基地。里山の自然環境を次世代に向けて、「遊びながら、学びながら、バトンタッチ」を目指すプロジェクトです。

  • 風土と表現を編む「ましこのうた」の活動

都内在住で益子ファンのシンガー・ソングライター・石塚明由子さんが作った歌を起点に、編集者の簑田理香さんがプロデュース。さまざまなクリエイターが参加してメディアづくりや企画展、イベントなどを展開中

 

申し込み・詳細は、「ましこのひとと地域とつながる旅」ページからご覧ください。

『ましこのひとと地域とつながる旅』の画像