栃木市では、このほど「栃木市WORK SMARTプロジェクト」を立ち上げ、民間企業との協力体制のもと、 子育て世代の女性(栃木市で子育てをしている、もしくは今後希望している方)の働き方改革に一層注力してまいります✨

 

〇その一環として、都市部からの移住者の方で、『地域おこし協力隊』として在宅ワーク(テレワーク)のスキルを身につける「テレワーカー育成プログラム」の受講をしながら、若者・子育て世代を対象とした新たなコミュニティづくりの企画・推進をしていただける方を募集します。

パソコンに馴染みのない方でも安心して取り組めるカリキュラムとなっております。

皆さまの応募をお待ちしております。

 

<応募条件>
子育て中、もしくは今後出産を考えている女性の方で、栃木市へ移住できる方。
(既婚・独身、パソコン等のスキルは問いません)

<募集人数>
3名

<受講期間>
平成31(2019)年3月1日~平成32(2020)年2月29日

<受講時間>
平日9:00~17:00の1日7時間、週5日(昼休憩1時間)

<受講中の賃金>
月給166,000円

<受講会場>
蔵の街観光館 北蔵2階スペース(栃木市万町4-1)

<応募期間>
平成30(2018)年11月12日(月)~平成30年12月14日(金)必着

<提出物>
1.栃木市地域おこし協力隊応募用紙
2.住民票抄本(発効後1か月以内のもの)
※応募締切後に面接を実施し採用を決定いたします。

この事業の詳細は、地域おこし協力隊の関連サイト『ニッポン移住・交流ナビ join』に掲載中の募集記事
(外部リンク: https://www.iju-join.jp/cgi-bin/recruit.php/9/detail/20748 )をご覧ください。

○現在都市部に在住するご家族・ご友人で栃木市にご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひとも本事業をご紹介ください 。